Asasyon

あさしょん

販売促進部 . 外勤営業
リーダー

黒川社長の言動には、日々腑に落ちる事ばかりで、まるで黒川教に入信したかのようだった。

経歴

[幼少期〜学生時代]
小1~中学まで野球漬け。
空いた時間があれば地元の友だちと遊ぶ日々。
決して真面目な部類ではなく、進学なども特に考えていなかったために
就職も周囲に合わせて工場に就職。

[社会人時代]
製紙関係工場の機械オペレーター業務 6年従事

交代制(2交代)での働き方で収入は安定していたが、やりがいを全く感じていなかった。
定年までずっとこのボタンを押し続けるのかと考えた時に、仕事に身が入らなくなった。
ある日YouTubeを見ていると有名ビジネスYouTuberの動画を見て、プログラミングを独学で学ぶと決心。
自分の力で収入を得たいと模索していた。

株式会社アイテムワン入社
現在に至る

仕事内容

・新規取引先開拓(選定・訪問・提案)
・顧客ヒアリング(訪問・改善・再提案)
・市場調査(ターゲットとなる業種ごとの
 課題を聞き込み・新商品開発の企画)

仕事内容の写真
  • アイテムワンに何を求めて入社しようと決めましたか?

    独学で学んでる時期にお世話になっている方に今の状況を伝えると
    「教材などで学ぶより実際に現場で学んだ方が早くスキルを身に付けれられる」とある方を紹介してもらえることに。
    そこでお会いしたのが、現在、お世話になっている黒川社長との出会い。

    そこからホームページ記事作成や画像制作のアルバイトとしてアイテムワンにお世話になることに。

    1〜2ヶ月目に黒川社長と話してる際に「いつから来るん?」と言われ、
    翌日には会社に退職願を提出し、3期目の途中からアイテムワンに合流。

    黒川社長の言動には、日々腑に落ちる事ばかりで、まるで黒川教に入信したかのようだった。

    黒川社長や長田取締役に認めらるビジネスマンになり、どの環境下においても
    生きていける術を求め、アイテムワンでの業務に取り組んだ。

  • アイテムワンに入社してよかったことは?

    人脈が広がったこと(全国にお客様がいること)

  • 入社して1 番きつかった時期は?

    入社3カ月後のベンチャーマーケット(銀行・投資家の方へプレゼン)
    PCスキルも皆無な状態で事業計画書からプレゼン資料を作成する事になり
    まだビジネスモデルも理解できていないのに大人数の前で発表するなんて想像できなかった。
    なにから手をつければいいのか全く分からず、朝まで資料作りをした時もあった。
    結局当日の3日前から長田さんの家で合宿させてもらい、何回もリハーサルをさせてもらった。
    本番は意外と緊張しなかったのを覚えている。
    ※今だから言える話、黒川社長と長田取締役の前でプレゼンする方が緊張していた。

  • 現在チャレンジしていること・これからチャレンジすることは?

    担当顧客様に求められる【コンサルティング】の立ち位置を確立する
    自社の商品・サービスで解決できない事に対しても、商品知識はもちろん、市場の動向などは常に把握し、的確なアドバイスを提供できる人材になる

たらればQ&A画像

~たられば QA

  • Q. もしアイテムワンに入ってなかったら何してた?

    想像できない、、、

  • Q. 今だから聞くけど、ぶっちゃけ車に興味あった?

    入社当初は全くなかった! 今は興味しかない!

  • Q. 今後望むとしたら、年収1,000万以上?完全フレックス?

    両方!

  • Q. もし自分がなるなら「マイキー」?「ドラケン」?

    ドラケン 身長高い方がモテる!

他の面白社員を見る

  • 販売促進部

    マネージャー

  • なな

    マーケティング部

    SNS・煤殺し

  • まな

    販売促進部 . インサイドセールス

  • ーな

    マーケティング部

    SNS

  • りょー

    マーケティング部

    動画クリエイター